私の小さなころから、牛乳は身長を伸ばす飲み物として知られ、身長を伸ばしたいのなら牛乳を飲めといわれていました。
牛乳と同じく乳製品であるチーズも同じ栄養素を含んでいます。
チーズは、牛乳の成分を凝縮したもの。
そのため、少ない量で牛乳の何倍もの栄養素を摂取することができるものです。

 

結論から行くと、チーズは、牛乳より栄養価が高く、お腹を下すことがないので、牛乳よりもチーズを食べるほうが体に吸収されやすく、身長を伸ばすためには効果的です。

 

しかし、脂肪分が多いため、食べ過ぎると太ってしまうので注意が必要です。
太ると身長の伸びが止まるのが早くなります。

 

他の栄養素も補いつつバランスの良い栄養素を心がけてくださいね。

 

身長を伸ばすのに必須のアルギニンと、栄養素の摂取には、身長サプリを摂取するなら効果的に身長を伸ばす栄養素が整います。

 

牛乳と身長は身長を伸ばすの?

 

栄養面から行くと、牛乳は、骨を作る栄養素であるタンパク質とカルシウムをたくさん含んでいます。
この栄養素に付け加えるとしたら、マグネシウムをたくさん含む食べ物を食べるようにすることがおすすめ。

 

マグネシウムを多く含んで、牛乳に合う食べ物と言ったらバナナ。

 

バナナオレとかあるように、バナナと牛乳の相性は抜群です。

 

他のマグネシウムを含んだ食べ物だと、天然のにがりで作られた豆腐です。豆腐の原料の大豆は、カルシウムもタンパク質もアルギニンも含まれているので、身長を伸ばすには相性が抜群。
しっかり飲んでしっかり食べてください。

 

ただし、日本人は、乳糖を分解できない人が多いんです。

 

そのために、牛乳を飲むとすぐにお腹を下してしまう人が続出。
なんで学校給食に用いられているのか疑問に感じますが、お金が絡んでいることなので、察してください。

 

牛乳飲んでお腹を下してしまうと栄養素もそのまま流れ出てしまうし、実は牛乳のカルシウムの吸収効率はすごく悪い。

 

そんな理由で、牛乳には、身長を伸ばす栄養素はたくさん入っているけど、あまりお勧めできません。

 

チーズは身長を伸ばすの?

 

チーズは、牛乳を濃縮して作られた食べ物なので、栄養面では身長を伸ばす栄養素がたっぷり含まれます。
同じ重さの牛乳と比べると、栄養素も5から10倍含まれます。同じ重さのチーズを作るとなると牛乳が10倍の重さ必要になるため納得できますよね。

 

しかも、乳糖が取り除かれているため、たくさん食べてもお腹を壊さない。

 

栄養面でシッカリしているので、とっても栄養価が高いんですが、問題が一つ。

 

それが脂質もそれだけたくさん含まれるということです。

 

脂質は、高カロリー。
たくさん食べると太ります。

 

なので、チーズは栄養素がたっぷり含まれるけど、たくさんは食べられません。

 

食べられる量は、せいぜいプロセスチーズで考えると、2個から3個です。

 

約10グラムなので、牛乳換算で200から300グラムくらい。

 

チーズは、牛乳よりもお腹を壊さないという点でとても優れているんですが、資質が多く含まれるので、あまりたくさんは食べない方が良いです。

 

なので、適量を毎日少しずつ食べられるようにして、様々な食べ物から栄養素を摂取するようにしてくださいね。

 

乳製品と一緒に取りたい食べ物は?

 

乳製品に含まれる脂質の量から考えると、カルシウム、マグネシウム、タンパク質、どれも乳製品からだけでは足りないことになります。
また、成長ホルモンの分泌を促すアルギニンも足りません。
それを補うために食べたほうが良い食べ物は、

 

カルシウムなら、小魚、煮干し、海藻類などの魚介類、野沢菜、大根菜、チンゲン菜、野菜です。
特に小魚や煮干しは、そのまま食べることができるのでおやつ代わりにでも食べましょう。
カルシウムと同時にタンパク質も摂取できるのでお勧め。

 

また、タンパク質摂取のためには、肉類(牛肉、豚肉、鶏肉)や魚類(鯖、カツオ、ブリ、イワシ、サンマ、マグロなど)、豆類(大豆製品、納豆、豆乳、豆腐)をバランスよく食べましょう。

 

マグネシウムなら、牡蠣、アサリなどの魚介類、アーモンド、ナッツ、クルミなどを食べてくださいね。

 

アルギニンなら、肉類(牛肉、豚肉、鶏肉)や豆類(大豆製品、納豆、豆乳、豆腐)を食べてください。

 

栄養をサポートするための身長サプリ

 

シッカリ食べていれば、小学生の身長を伸ばすのに十分な栄養素を得ることができるのですが、毎日たくさん食べるのはとても大変です。

 

小学生が不足する栄養素を補うために作られているのが身長サプリです。

 

特に上記栄養の中で不足しがちなのが、アルギニンです。

 

統計調査でも小学生の身長への影響が大きいことが分かっています。
詳しくは、以下のページに詳しく紹介しています。不足しがちなアルギニンを補いつつバランスの良い栄養素を摂取できる身長サプリも紹介しています。
あなたが子供のために納得のいく身長サプリを選んであげてくださいね。